2016年
Jul
30日

ここが違う!ナンバーワンホストの3つのポイント

Category : コラム

ホストクラブに行くとしたら、あなたはどんなホストを選びたいですか?

ホストクラブに興味を持つ女性の多くは、「自分好みのホストを選びたいけど、やっぱり一度はナンバーワンと飲んでみたい!」と言います。

あなたにとってのナンバーワンを見つけるのがいちばん大切だとは言いつつも、多くの人からの支持を集めるホストには、やはりそれなりの理由があります。

その「差」とは一体何なのか、これからご紹介します。

 

 

1. 末端までパーフェクトな身だしなみ!

ナンバーワンはいつ見ても爪の先から靴まで清潔感があり、服装にシワもなく綺麗で完璧です。

それは、自分がパーフェクトな状態で女性と会うことが、女性への礼儀であり、喜ばせる一つの方法だと心得ているからです。

一方、普通のホストは、自分の飲めるペースを知らなかったり、仕事のストレスをいつまでも引きずってしまったりするようなタイプもいるため、ナンバーワンとの差が見た目でついてしまうことも。

 

身だしなみの中でも圧倒的に違うのは、「爪」と「靴」です。

パッと見で誤魔化そうとすると爪や靴などの細かいところまでケアが行き届かないため、服装は清潔なはずなのに、なぜか不潔感や不快感が出てしまいます。

もちろん、全てのホストがそのようなタイプではありませんが、ナンバーワンホストは「彼がナンバーワンだ」と感じられるくらい爪など細かいところまでケアしています。

それが、ナンバーワンと一緒にいると自然と女性が「大切に扱われている」「やっぱりナンバーワンは違う!」と思う差の一つです。

 

2. あなたを癒すことが最優先!

落ち込んだ時や悲しい時、会いたくなるのが「ナンバーワンホスト」。

それは、ナンバーワンホストがどんな時でも「大丈夫?」「大変だったね」「よく頑張ったね。偉いよ!」と褒めたり慰めたりしてくれるからです。

また、ナンバーワンに共通するのが「癒し系の笑顔」――いつも笑顔で迎えてくれるなんて、理想の男性ですよね。

一方、普通のホストは「そういう時もあるよね〜、ま、そんなの忘れて……」と結構ドライで、心を癒すことよりもその場のノリを優先させる人もいます。そんな人と飲んでいると、一時的には楽しくても家に帰るとどっと疲れが出てしまい、癒されなかったと不満になってしまうことも。

ホストは基本的に、普通の男性よりも聞き上手です。しかしナンバーワンクラスになると、聞き上手なだけでなく、どんな時も笑顔であなたの辛く悲しい気持ちに共感してくれるので、「話すとなんだか落ち着く」「話しただけなのに元気が出た!」と女性が感動するのです。

 

3. アフターケアも手を抜かない!

彼氏とデートした後、「じゃーねー」とあっさり帰られたり、携帯いじりながら「はいはい、またねー」と言われたりしたら、やっぱり嫌ですよね。

残念ながら、男性の多くは慣れてくると恋人の見送りはしなくなりますし、「ちゃんと帰れた?」なんて優しいメールもくれなくなります。

ホストでも同様で、人気が出始めるとどうしてもお客さんの見送りなどが雑になってしまう人も居るのです。

しかしその点、ナンバーワンホストは接客したお客さんへの配慮が完璧です。丁寧なお見送りやお礼のメールなどを欠かすことはなく、それは常連さん以外が相手のときでも変わりません。

このホストは「最高のアフターケア」をしてくれる。そんな安心感があるからこそ、女性もつい、「ほら、もういいからお仕事頑張って」「見送りちゃんとしておいで」と応援したくなります。

そして女性が応援してくれるからこそ、安心して別のお客さんにも丁寧な接客ができるという良い循環を、ナンバーワンホストは生み出しているのです。

 

 

女性が応援したくなるのが、ナンバーワンホスト!

どんなに素敵な男性でも、女性が応援したくならない男はただのチャラ男レベル。

お気に入りのホストが他の女性に接客しているとき、ついつい嫉妬しがちなところを、そうさせないのがナンバーワンホストです。むしろ、「頑張っているな」「私のところに来たらゆっくりしてもらおう」「もっとみんなに彼の魅力を知ってもらいたいな」と応援したくなる――それがナンバーワンホストの魅力であり、普通のホストとの差です。