2016年
Sep
22日

どんな服で行くべき?ホストクラブ初心者のファッション!

Category : コラム

ホストクラブに行ってみよう!と決めたものの、どんなファッションが適しているのか、初めての人にはわかりませんよね。

あまりオシャレ過ぎても気合いが伝わってしまいそうですし、だからといって私服は失礼かな?なんて色々考えて困ってしまう方も多いでしょう。

そんな初心者のあなたは、これからご紹介するファッションポイントを抑えてみてください。そうすれば、ホストクラブで浮いて恥ずかしい思いをすることはありません。

 

1. デート気分で洋服を選ぼう!

服

服を選ぶ時、私たちは就活中ならきちんとしたスーツ、結婚式なら正装など、TPOに合わせて服を選びますよね。

しかし、初めてのホストクラブの場合、そのTPOがわかりません。「ホストクラブってどんな場所?」「何時頃に行くべき?」といったことがわからないからこそ、服装に迷ってしまうのです。

そんな時は、ホストクラブは疑似恋愛を楽しむ場所だということを思い出してください。それなら、大好きな彼に会うときのような服装を選ぶのがTPOに合っていると思えるのではないでしょうか。

そしてデートファッションの中でも、特にオススメな選び方が「初デート」という視点です。

初デートのときは、第一印象をアップさせるためにもデート服の中でも一番お気に入りの服を選びますよね。そのときのファッションを意識すれば、失敗することはありません。気になるホストに出会えたときには「この服を着てきてよかった!」と安心できるでしょう。

 

 

2. 露出は1箇所だけ、がオススメ!

1箇所

デート服の中には、男性をドキドキさせるようなセクシーな服もありますが、ホストクラブ初心者さんにはあまりオススメできません。

もちろん、元々セクシーな服装が好きで着慣れている人は、そのままでも問題ないでしょう。

しかし、普段あまり露出ファッションをしない人や、露出が恥ずかしいという人が無理してそのような格好をすると、気持ちが落ち着きません。するとせっかくホストクラブに来ているのに、変な格好じゃないかとか、浮いていないかばかり考えてしまって、なかなか楽しむことができないのです。

ホストクラブ初心者さんの露出は、「胸元だけ」または「足元だけ」など、1箇所だけに絞るのがオススメです。1箇所だけ特別に肌をチラ見せすることで隙が生まれ、多くの女性と接しているホストであってもドキっとさせることができるのです。

 

3. ネイルはなくても、髪だけは綺麗に!

hair

普段からネイルしている人は普段通りのネイルでOKですし、ネイルをしていない人はそのままでも特に問題はありません。

ただ、ファッションの中でも忘れないでほしいのが、「髪」です。

あなたがいくら肌やファッションに気を使っていても、人の見た目の大部分を占める髪がボサボサでは、それだけあなたの魅力も半減してしまいます。

また、ホストと距離が近くなると、頭を撫でてもらう場面もあるかもしれません。その際に髪が痛んでいてはホストも触りたいとは思えませんし、雑なヘアアレンジではせっかくまとめた髪がボロボロ崩れてしまう心配もありますよね。

 

ホストクラブに行くと決めた日の前日はしっかりとヘアケアをし、自分でまとめるなら普段から練習しておくか、ヘアメイクが苦手な人は美容院に頼むようにしましょう。

ケアされた髪は女性をより美しく、魅力的に見せます。するとホストも自然とあなたの頭を撫でてくれたり、褒めてくれたりしてくれるかもしれませんよ。

 

4. メイクは思い切ってOK!

make

洋服とのバランスもありますが、メイクは普段よりも少し濃いくらいでも大丈夫です。

普段のデートと同じくらいのメイクでも良いのですが、ホストクラブ内が少し暗めなので、昼用のメイクではちょっと物足りなく感じてしまうこともあります。

思い切ってアイメイクを濃くして、ハッキリした色のリップを使ってみましょう。

ちょっと濃い目のメイクをしていくうちに、テンションも上がってきますよ。

 

ホストクラブを楽しめるファッションを!

いかがでしたか。ホストクラブは日常生活よりもドキドキさせてくれたり、逆にホストとの会話で癒されたりする場所です。そこに行くファッションも同様に、いつもよりちょっぴり刺激的でありながら、無理せず自分らしくいられるようなものが合っているのではないでしょうか。せっかく素敵なホストに会いに行くのなら、お気に入りの服を選んで、思いっきり楽しんでください。